ねこどたま

0


    いわゆる「羊毛フェルト」の手法で、ねこのどたま(あたま)を作ってみました。
    フェルティングニードルという、布団針みたいなものでチクチクつついて固めただけです。
    初めてやってみましたが、道具は針一本で、こりゃ楽ですわ〜
    いや、簡単ではないのですが、道具が針一本というのは、手軽でよいです。

    生まれて初めて、なんとなくやってみた割には、何の本も見ていない割には良くできた方じゃないでしょうか?(^_^;)
    大きさは、高さ70ミリ、幅90ミリぐらいです。
    やっぱり、初心者の哀しさで、後から後から毛を足したので、
    どんどん大きくなってしまいました。(´・ω・`)ショボーン

    目玉は、ぬいぐるみ用の目玉です。
    うちって、たいがいなんでもあるのです。
    片付かないはずです… (´・ω・`)ショボーン

    写真に撮ると、なんだか不気味になってしまいました。
    角度かなあ?(´;ω;`)ウゥゥ
    実物はもう少しカワイイような気が…する…ような…(´;ω;`)ウゥゥ
    あたまだけだと不気味 かわいそうなので、胴体もそのうち作りたいです。

    で、これ、実は、りうちゃんの抜け毛で作りました。
    なので、正確には「猫毛フェルト」です。
    胴体作るには、もう少しブラッシングしないとダメかも。
    毛が足りない。


    コメント
    か、可愛いですね…
    はじめてコメントさせていただいてから2ヶ月になりますが、あれから、ねこころ4月号、6月号、ねここれを手に入れ、すっかりご満悦の私です。
    単行本はよく買うのですが、漫画雑誌?というのでしょうか、ねこころみたいなのを買うのは、小学生の頃のリボンとなかよし以来で、「しばてんくいず先生に感想と励ましのおたよりください!」のフレーズに、懐かしさのあまり、のけぞりそうになりました。
    プレゼントアンケートを書こうかなと思っていますが、年齢欄があるのを見て、「よばれてとびでてニャニャニャニャーン」がリアルタイムで理解できる私に参加資格はあるのかなーと、怖気づいています。
    でも、猫漫画って、おとなのものだと思いませんか?
    8月号も、絶対購入しますよ。
    最近、久方ぶりにNHKの朝の連ドラを見ていますが、ちょうどゲゲゲの鬼太郎の出版に苦慮しているところで、私の中で「すてきなねこさん」の2巻が出ないこととかぶってしまい、涙しています。
    • へこあゆ
    • 2010/06/01 8:32 PM
    ちょっと顔がでかいけど(*^_^*)かわいいですよ
    猫の毛で出来るのであれば作ってみたいなぁ
    手先が不器用なのでいつも断念してます
    胴体も出来たらぜひ写真をアップしてくださいね
    こがねちゃんの毛でも作って欲しいなぁ
    • フル−ル
    • 2010/05/28 2:04 PM
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << May 2020 >>

    categories

    selected entries

    archives

    recent comment

    楽天市場

    キャットフード

    recommend

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM